2016 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 06























平成28年熊本地震~2

みなさん
大きな揺れがおさまってすぐ片付けるよりまずは部屋中の写真を撮りましょう。
亀裂や倒れた全ての様子です。外装もチェックして写真をとにかく撮ってください。
罹災(りさい)証明書に必要です
賃貸でも大家さんがいても、そのお部屋の世帯主なら申請できます。
ここあん

地域によって変わると思いますが熊本地震の場合、一部損壊だと写真を添えました。手続きに並ぶのに半日かかりました。
半壊、全壊だと後日調査がはいってたようです。

ここで知った事
一部損壊の世帯は、災害見舞金、義援金は一切もらえません。
募金とかありますが全壊、半壊の世帯のみで後は道路など修繕費用になります。
我が家は部屋中の亀裂があっても一部損壊なので一切お金は無縁。
断水、停電、食料調達も全部自分達で何とかしないと生きていけません。
色々な障害があって避難場所に行けない方も現実は厳しいです。
小さなお子さんがいると夜泣きも心配で大変なママさんいっぱい。
避難場所だと必ずと言っていいほどウィルスが広まります。
また発達障害で集団生活が難しい、音に敏感なお子さんも少しは受け入れ施設があっても完全な個室は無理なので自分で仕切るもの準備とか。。
しかもいちいち連絡は来ないので自分でどんどん聞かないと情報が無い。
でもって市の電話もパンク状態で繋がらない。
相談窓口電話も他県とかの応援で結局振り回されるだけ。
無意味でした。
災害弱者の問題は東北の震災でも問題でしたが一向に変わらずでしたよ。

市営、県営など一部避難受け入れ入居申し込みがあっても倍率90倍とかで当然ハズレ。
現実は厳しかったです。泣きたくても途方にくれて涙すらでなかった。

震災後たくさんのお見舞いメールをいただき感謝します。
携帯充電が無くなるのですぐお返事出来なくお許しください。

今は他県で過ごしてます。この震災でかなりの出費。
夫の仕事もダメ、住む場所も無い。もう熊本では無理。
幼稚園も退園。
家族全員0からスタートです。
どうして。。。こうなるの。。。
人生って楽じゃないな~~~~

お子さんの粉薬はおかずカップが役立ちました
断水になるとトイレが困ります。コンビニも使用中止です。避難場所にはいませんでしたが数が少ないと聞きました。携帯トイレは重要ですよ。




スポンサーサイト
2016年05月31日(Tue) | 平成28年熊本地震 被災 | TB(-) | CM(-)

心がぽっかり 平成28年熊本地震~1

ご無沙汰してます。
何気ない日常が当たり前だと思ってました。
でも災害は突然やってきます。
平成28年熊本地震
大規模災害は今まで自分には関係ないと思ってました。
でも2回も震度7を経験して部屋中のものが倒れてきて、しかも深夜で停電すると何がどこにあるかなんてわかりません!
ここあん

よく机の下へとかいいますがこの揺れは身動きすら出来ずただ子どもをかぶさるように守って揺れがおさまるのを待つしかなく。。
長い揺れ、倒れてくる家財でもう死を覚悟したほどです。
少し足場確保したら2回目の本震で一段と足の踏み場が無くなる。
震度7だと補強してても色々倒れる。
部屋中の亀裂に衝撃。
車中泊、避難、停電、断水、ガスもダメ…
お店が閉まる、食料が
売ってない。ガソリンスタンドがいっぱい。道路が崩れる。高層ビルの一階がぺしゃんこでショックを受ける。
コインランドリー満員。でも断水が多く他県まで行かないといけない。
搬入不可能でコンビニの商品が空っぽ。もちろんトイレも使用中止。
防災用品も全部倒れてしまったら役立たなかった!目の前にあっても本当に倒れてるものでいっぱいで真っ暗だと手探りよりまず逃げるが先です。
震災から1週間はとくに辛かった。
経験したからこそわかったことがいっぱい。
準備してあるって思ってる方も注意してください。
他県(ほぼ全国)ナンバーの自衛隊の災害支援車、消防車、救急車、ガス、電気支援車が集結。
ここあん

すごい光景を目の当たりにする。

避難場所もいっぱい。食料も並んでも最初は数量足りずもあったようです。

大人数、音に敏感な子どもがいると避難場所には行けません。だから物資も受け取れません。
県外に行って食料調達、コインランドリーで洗濯
、車中泊が続くとほんと辛い。

まだフラッシュバックしてここまでしか書けませんが時間が経って記録として残そうと思います。

因みに今は熊本にはいません。
少しずついつもの生活に戻りつつあります。



2016年05月31日(Tue) | 平成28年熊本地震 被災 | TB(-) | CM(-)